『ギャラクシー街道』の公開を記念に『スター千一夜2015』に出演した綾瀬はるか。セクシーな大胆衣装に視聴者が釘付け

Pocket

10月24日公開の三谷幸喜監督作品『ギャラクシー街道』でヒロインを務める綾瀬はるか(30)が、22日深夜に放送された『スター千一夜2015』(フジテレビ系)に大胆な衣装で登場した。

その衣装というのは、胸元が大胆に開いた黒のロングドレス。普通に座っているだけでも谷間が見えるセクシーな衣装だったが、三谷のジョークに前かがみになって笑うと「むぎゅ」っと谷間が押しつぶされる形になる。
綾瀬は公称バスト88センチ、推定Fカップの巨乳の持ち主なのだ。

同番組は5年前に脚本家・三谷幸喜(54)の司会で往年の人気番組を復活させ、過去3度放送されてきた。今回は三谷が監督を務める映画『ギャラクシー街道』の公開を記念し、ヒロインの綾瀬ら出演者に5夜にわたってインタビューするという形式だ。

ayase-haruka-suta-ichiya

スター千一夜

といっても単純なトーク番組ではなく、三谷が「綾瀬はるかはイギリスの諜報部員だった」などといった誤った知識を基に話を聞いていくというコメディ演出。この展開自体は「三谷さんらしい」「ちょっと寒い」などと賛否あるようだったが、やたら張り切る三谷を尻目に視聴者の視線を釘付けにしたのは綾瀬の見事なバストだった。

ワザと露出したのではないのか? 

ドレスの胸元に不自然な切れ込みがあり、それがさらに谷間の露出を助長していた面もある。そのため一部では「ボタンを外して胸を出したのでは」「わざとか」「あざとい」などといった声も上がっているようだ。

だが、この衣装は同作の完成披露試写会で綾瀬が着用していたドレスと同じ。切れ込み部分も変わっておらず、もともと男性にとってありがたいデザインだったようである。試写会でも綾瀬がお辞儀した瞬間に谷間が大きく露出し、一部スポーツ紙で「胸元ポロリ寸前」と書き立てられていた。

「ボタンを外して胸を露出したというのはデマですが、明らかにバストの大きさをアピールする衣装であることに違いはない。近年の綾瀬は『ひみつのアッコちゃん』『リアル〜完全なる首長竜の日〜』『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』と出演映画が軒並み大コケ。今年公開した『海街diary』は大ヒットしましたが、これは共演の長澤まさみ(28)や広瀬すず(17)に助けられた部分が大きい。高視聴率ドラマに次々と出演しているものの映画に関しては危機感があり、巨乳で世間にアピールしたいのでしょう」(芸能ライター)

清純派女優である綾瀬にとって「巨乳」と騒ぎ立てられるのは本来なら歓迎できないだろうが、彼女は過去に大きな胸が重要な要素となる映画『おっぱいバレー』に主演するなど、ここぞという時には巨乳を武器として使うことも辞さない覚悟が感じられる。

グラビアアイドルとして活動していた

清純はとはいっても、綾瀬はるかは2000年にデビューしてから2004年までは、元々グラビアアイドルとしての活動を主にしていた。写真集や週刊誌で肌を大胆に露出したり、『コスモエンジェル』などのローカル番組での体当たりのキャラクターが人気を博した。その後女優として評価されるにつれてグラビアの活動は減ったが、現在も週刊誌などでセクシーな肢体を披露することはある。

ayase-haruka-syashinsyuayase-haruka-Gravure

知りたい、綾瀬はるかのあれこれ

まずはプロフィール

ayase-haruka-Profileayase-haruka-honmyou

名前:綾瀬はるか(あやせ はるか)

本名:蓼丸 綾(たでまる あや)

身長・体重165cm・47kg

血液型:B型

所属事務所:ホリプロ

性格についてはどうでしょうか?

共演者や現場スタッフの声を聞く所によると、「また一緒に仕事がしたい」と思われるらしく、「裏表がない素直な性格」ということで、日本ジャーナリスト出版の「週刊実話」のランク付けでは、性格A評価を受けています。

年収はいくら?

綾瀬はるかは、CM一本当り、4,000万~5,000万円の相場のようですから、10本程で最低でも4億はあるでしょうね。映画や、連続ドラマの主演を合わせると、年収としてはおそらく5億はくだらないと思います。

スッピン画像を公開

スッピンでも、一目見て綾瀬はるかだと分かりますし、肌もとても綺麗ですね。

ayase-harika-suppin

顔よし、スタイル良し、性格良し、度胸有りと、魅力のある女性だからこそ、「天然キャラがカワイイ女性芸能人」「自然体な演技が魅力的な女優」など、数々のランキングを総ナメしている国民的人気女優なんでしょうね。

Pocket

コメントは受け付けていません。