紅白歌合戦2015。バナナマンが今年も「紅白宣伝部」「ウラトーク」で司会に抜擢

Pocket

 昨年の放送時には、バナナマンの2人が思ったことをそのまま口にする緩すぎるスタイルや、ゲストとして登場したT.M.Revolutionの西川貴教さんがゴールデンボンバーの「女々しくて」を熱唱するなど、その自由過ぎる内容が話題に。見た人たちからは「紅白本編より面白い」という声があがるほどの人気企画となりました。

そんな、お笑いコンビ「バナナマン」が、今年もNHK紅白歌合戦のPR番組「紅白宣伝部」や、本番の様子を副音声で伝える「ウラトーク」で司会を務めることになりました。
bananaman kouhaku-utagassen

放送スケジュール

「紅白宣伝部」は、本番直前まで紅白歌合戦にまつわるさまざまな最新情報を取り上げるPR番組で、バナナマンの2人はNHKの久保田祐佳アナウンサー(33)と共に、宣伝部員として紅白歌合戦を盛り上げる。12月21日(月)深夜から連日放送が始まる。NHKの紅白歌合戦のページでは、「気になるあの出場歌手の情報や、司会者の現在の心境、そして紅白制作現場の舞台裏や、特別企画の進捗情報などまで聞けちゃうかも?」としている。

今年の紅白歌合戦は、大晦日の12月31日(木)午後7時15分〜11時45分に放送される。「紅白宣伝部」の放送スケジュールは下記のとおり。

12月22日(火)〜26日(土)午前0時10分〜0時25分
【21日(月)深夜〜25日(金)深夜】

12月26日(土)午後11時10分〜11時40分 ※スペシャル版30分間

12月28日(月)午後11時05分〜11時20分

12月29日(火)午後11時10分〜11時25分

12月30日(水)午後11時10分〜11時30分

紅白ウラトークチャンネルに対する意気込み

一方、昨年大きな話題となった「ウラトーク」こと「紅白ウラトークチャンネル」は、バナナマンの2人が紅白歌合戦本番の様子を、副音声で自由奔放に語るもので、NHKは「バナナマンが紅白を『ウラ』で大いに盛り上げます」としている。

昨年に続いての出演決定について二人は、

bananaman kouhaku-utagassen

といったコメントを残している。

一ヶ月後が楽しみだ。

Pocket

コメントは受け付けていません。