ホリエモン「寿司職人」をぶった切る!堀江貴文の今の資産と恋愛事情。

Pocket

寿司職人として一人前になるためには「飯炊き3年、握り8年」の修行が必要、などという話があるが、ホリエモンこと堀江貴文さん(43)がツイッターで、問題なのは職人としてのセンスであり「何年も修行するのはバカだ」と切り捨てた。

寿司職人になるためには修行をするのはナンセンスで、料理学校に数か月間通えばなれるものだし、自己流でやっている人もいる、というのだが本当だろうか。

ホリエモン「寿司職人」はセンスの方が大事!

ホリエモンは2015年10月29日にツイッターで、寿司職人に関してバカなことを書いているブログがあると指摘し、

「今時、イケてる寿司屋はそんな悠長な修行しねーよ。センスの方が大事」

とつぶやいた。フォロアーからご飯を炊く時の水分調節やシャリを握るのはそう簡単に会得できるものではない、と意見されると、

「そんな事覚えんのに何年もかかる奴が馬鹿って事だよボケ」

と返した。長い期間の修行や苦労によって手に入れたものは価値がある、というのは偏見であり、寿司職人の修行というのは若手を安月給でこき使うための戯言に過ぎないというのだ。

賛否両論あるが、確かに最短スピードでのし上がるにはセンスがいるだろう。

堀江貴文の今の資産と彼女

ホリエモンの現在の資産額は服役していたこともあって時価総額9000億円とも言われたライブドア会社の資産の95%以上を失ったと言われている。

horiemonホリエモンの場合、服役中も部下にホリエモン直筆のレターを渡して月額800円程度の有料メルマガを配信させたり、口述筆記で「刑務所なう」という書物を執筆したいして、服役中も6000万円~1億円程度稼いでいたそうですから、お金に関しては昔ほど持っていないにしても結果的にお金には困っていない。

また出所後の堀江貴文さんは上記に挙げた活動以外にもPC1台で生計を立てるノマドワーカーとしての活動も顕著で、スマホ向けのアプリを作ったりブログを作ったりと意欲的。

堀江貴文さん本人も「お金は単なる数字でしかない」と言っている。

自力で億単位の金を稼ぐことができる人間にしたらお金という数字を増やすことなど、簡単なことなのだろう。


恋愛事情は2006年に太田在さんと付き合っていると報じられ交際が明らかになったたが、その後破局。

しかし2013年に堀江貴文さんが仮釈放されすぐに復縁。

出所祝を仲間と盛大に祝ったり、堀江貴文さんと太田在さんがカウンター席で隣同士に座り仲睦ましく会話を楽しみながら食事をしていた。

堀江貴文は自身の結婚観について

「金持ちは多くの女性と出会うチャンスが無限にあり、一人の女性とは長くて3年しか持たない。しかも結婚して妻に財布を握られることを考えるととてもではないが結婚なんて出来ない」

と語っていた経緯がありますから結婚の可能性は今のところ低そう。

Pocket

コメントは受け付けていません。