ホンマでっか!?TV心理学で出演者を5タイプに分類。植木理恵の大いなる凡人はダレ?

Pocket

ホンマでっか!?TV10月14日(水) 21:00~21:54で心理評論家の植木理恵先生と異常心理評論家の杉浦義典先生が心理学をもとに人間を5つのタイプに分ける診断を実施。

植木先生の心理学についてまとめてみました。

女性の恋愛対象は話し上手、結婚対象は聞き上手!?

「モテる男性は、しゃべり上手なんですね。女性は、話をしてくれる人を好きになるんです。しかし、聞き上手な男性が結婚対象になる。聞き上手は結婚が早い。しゃべり上手は、結婚よりかはモテる。」

さんまさんを例にあげると・・・恋愛対象というより面白い友達の位置になるかな。
しゃべり上手は人気物ではあるけど最終的には恋愛も結婚も聞き上手が勝ち?

人は内容に関係なく3つ褒めれると満足!?

「内容にこだわらなくても、3つ褒めればいい。就職時の自己PRなどで、内容にかかわらず、何か3つほど書いておくと、リアル感が生まれる。恋愛も同様で、『どこが好き?』と聞かれたときに、『全部好きだよ。』と言って、例えば、『目と鼻とまつげが好きだよ。』とか言っておくと、真剣さが伝わる。」

具体的ってすごく重要ですよね。
最近は「かわいい」とか一言で表現をすることが多くなっていますが
具体性をどれだけ持たせるかで相手の印象が変わります。
「今日は●●だからかわいい」とか。
脳の活性化にもつながりますね~

友達の振りをした敵がいる?!

「長期的に見ると、人間関係のストレスが一番多い。最近、多い人間関係のストレスは、『フレネミー』と呼ばれる、友達(friend)と敵(enemy)を合わせた造語で、友達の振りをしているけど虎視眈々とその人が落ちていくのを狙っている。はっきりenemyだったら楽じゃないですか。だけど、friendの殻をかぶったenemyなので、どう付き合えばいいのかわからない。見分け方を知っていたほうがいいと思います。フレネミーは個人的に話を聞いてくるが、自分の情報は決して明かさない。話も聞いて自分も同じくらい自分を明かす人は友達だと思ってください。」

女性は基本的にコレです(笑)
女友達は利害関係でしかなりたってないというのが現状だそう。
あなたの友達はどうでしょう。

凶悪犯は小心者が多い!?

「凶悪犯のパーソナリティを調べる研究があって、それも、小心者が多い。凶暴性・衝動性が高くない、意志薄弱型が多い。」

小心者は衝動にかられやすく、突発的な怒りを我慢しきれない面があります。

「要は」「逆に」が口癖の人は小心者!?

「「要は」「逆に」が口癖は、ワースト1で嫌われる。どうして嫌な印象を与えるのかと言うと、偉そうだから。リーゼントと言う研究者の実験では、『要は、要は・・・。』と、1分間に4回以上言う人を、「要は」群、それ以外の人を、ノット「要は」群に分け、作文を書かせる。すると、「要は」群は、すぐに作文を書き始める。急いで書かないとというサービス精神が強い。一方、ノット「要は」群は、1分間以上、考えてから書く。頭の中をいったん、マイペースにまとめてから書く。」

まわりに自分が「要は」群かどうかヒアリングしてみましょう。


「なぜなら」を使えば記憶力が上がる!?

「知識でも、意味の分からないものは覚えられない。たとえば、『眠い男が水差しを持って立っている。』とか、『太った男が鍵を買いに行った。』とか、『腹の減った男がネクタイを締めた。』といったような、前後がつながらない文章は覚えずらい。でも、全部覚える人も何%かいる。その何%の人がやっていることは、シンプルなことで、全部に『なぜなら』という理由づけをしている。『眠い男が水差しを持って立っている。なぜなら、コーヒーを入れるため。』、『太った男が鍵を買いに行った。なぜなら、冷蔵庫の鍵をかけるため。』とか。」

勉強にはもってこいの情報ですね!

「なぜなら」+「素晴らしい」で前向きにするためにも使えます。
例えば・・・
怒られた→「いやだなぁ」→「でもこれは素晴らしい!」→「なぜなら」自分をレベルアップさせられる!

ダメンズを好むのはダメ女!?

人は自分に似た人を好きになる傾向がある⇒コンプレックスがある人=ダメ男を好む
好きになるタイプは自分自身を投影している

相手を見たときのプラスやマイナス面は自分も同じように持っています。
なぜなら人は自分の持っているものしか見えないからです。

植木理恵先生の心理学、今夜も楽しみです。

Pocket

コメントは受け付けていません。