豪邸・金持ち・セレブの国!?シンガポールの日本人セレブたち

Pocket

アジアの住みやすい都市ランキング1位!?
いま世界中からお金持ちが集まる国!?シンガポール!

ここ数年でシンガポールはセレブの都市になっていました。移住する日本人も多いようですね。
『世界の日本人妻は見た!SP』
9月29日(火) 午後 7:00 ~ 午後 8:54MBS/TBS系列(全国ネット)

人気の秘密とどんな人が住んでいるのかチェック。

近藤和葉シンガポールのセレブ日本人妻

 Kazuha Kondo
元ミスワールド日本代表の近藤和葉さんは結婚を機に、このセレブ都市に移住したとか。旦那さんは貿易会社の経営者、近藤和葉さん自身もランジェリーブランド会社の経営者をしています。ネット上では会社は見当たらないので、現在は店舗のみの販売でしょうか。

慶應義塾大学へ進学する頭脳を持ちながら、スワールドでグランプリファイナリストに残るほどの美しさと知性も持ち合わせている大変優れた女性です。「人を愛する努力を怠らないこと」というモットーからもこころざしの高さを感じます。

シンガポール在住”物言う株主”村上世彰

村上世彰

インサイダー取引で逮捕されたこの人。

小学生時代の村上世彰さんは父親から100万円の運用を任されていたのは有名な話です。
大学生時代にはポルシェに乗って通学していた話も当時はかなり話題になりましたね(笑)

そんな村上世彰の年収は一時期の騒動時には100億を超えていた。との情報があります。

現在はシンガポールで不動産投資をしているとのこと。不動産投資もいけるんですね(笑)

シンガポールに日本人セレブが集まる理由

高い医療水準

近隣諸国の日本人や外国人が、わざわざ健康診断を受けにきたり、アジア各国の富裕層が入院や手術のためにこの国を訪れるほど、シンガポールの医療水準の高さや医療施設の充実さには定評があります。
また、日本の医師やスタッフが常駐する病院もありますので、言葉の問題も心配ありません。

教育水準が高い・学校の種類が豊富

シンガポールには、アメリカン・スクールをはじめ世界各国のインターナショナル・スクールがあります。また、公立学校も世界のトップレベルの水準を誇っています。
公用語の英語に加え、中華系の国民が多いシンガポールでは中国語の環境も整備されており、国際人の育成には最適の条件を備えています。
それでも、やはり日本語での教育は必要とお考えの皆様にとっても、日本人の為の教育施設も幼稚園から高校まで完備されていますので、ご心配はいりません。
また、日本語の補習校なども多数存在します。

治安の良さ

シンガポールの治安の良さは、日本と変わらない。あるいは、それ以上ともいえます。
女性が気軽に一人歩きできたり、誰でも安心して、公共機関を気軽に利用できる国です。

税率の低さ

これが移住する一番の理由ではないでしょうか。
シンガポールでは「住民税を払う必要がない」ということです。
そして「相続税や贈与税もなし」、「所得税も累進課税で最高20%」と安い!

日本だと、相続税最高50%だったり、累進課税の最高40%に加えて住民税の10%の課税。
高収入になればなるほど、半分以上は税金にもっていかれる仕組みになっています。
所得番付に載る方たちは大いに国に貢献してくださっているんですね~

それがシンガポールだと税金を20%まで減らせるわけです。
例えば1億円の収入があったとして、日本の場合残るのは5000万円、シンガポールだったら8000万円残るのです。
こりゃ、富豪な方々は移住するわ~

与沢翼はシンガポールで豪遊生活

yozawa「秒速で1億円」を稼ぐ男・与沢翼氏。
昨年、税金滞納問題で倒産危機にさらされていたが、その滞納していた税金はすべて完済し、現在はシンガポール一のタワーマンションに拠点を移していた。

「日本を捨ててシンガポールに移住した大きな理由は、シンガポールは日本よりも税金が安いからです。」という与沢氏。
税金で痛い目を見た彼だからこその選択ですね。
現在の暮らしぶりは収入は毎月1500万円ほど。内訳はホームページなどのアフィリエイト収入や、企業のPR、講演などの出演料。あとはカジノと株式投資。

シンガポールは富豪に優しい国!

お金を持ったらシンガポールに移住しようw

Pocket

コメントは受け付けていません。