河村神社に仕える巫女、河村公美こと佐野公美。夫を敬愛する嫁は、資産家のお嬢様 

Pocket

河村公美さんは、LUNA SEAのボーカル 河村隆一の奥様です。
2002年ミス日本グランプリで、実家は資産家というお嬢様です。
最近は芸能活動を再開して露出を増やしています。

才色兼備なお嬢様

河村公美さんは、幼少時からクラシックバレエを習い、中学では新体操、大学では能楽を学び留学の経験もあります。聖心女子大学在学時には、ミス日本グランプリにも選出されたまさに才色兼備なお嬢様。
父親は内装業を営んでおり、地元では有名な資産家です。

sanokiyomi  Miss Nippon

夫・河村隆一は「超」亭主関白?

公美さんのテレビ出演は約10年ぶり、驚きの結婚生活を明かしています。
そして、初めて夫・河村隆一のことを話しました。
ナイナイアンサーで公美さんが語ったのは、

「夫に対し常に敬語を使い 夫の言うことに絶対服従の姿勢」

 「夫婦なのに愛情表現であるキスを 拒否される。理由は『喉が大事だから』 新婚1年で5回も記憶がない」

 「長男出産後は夫婦同じ寝室を拒否される。 夫は長男と寝起きし、旅行も父子2人だけ」

 こんな風に公美さんは終始蚊帳の外状態。
それでも一緒に夫婦生活を送れるのは、河村公美さんが夫である河村隆一さんを崇拝しているとのこと。

『夫の3歩後ろを黙って歩くのは当たり前で、隣を歩く際にも「歩かせて頂く」』

という気持ちで、河村隆一が亭主関白でそうしろと言っているのではなく、自ら進んでやっているのだそうです。

sano kiyomi

河村隆一は婿養子

5億円の豪邸を手放した後に、河村隆一は苗字を奥さんの「佐野」姓に変更しています。
実は、河村隆一は佐野家に婿入りした、婿取婚だった為です。
本来であれば「河村隆一」ではなく「佐野隆一」なのですが、それでは活動に支障をきたす恐れがあるので、婿入りした現在でも芸能活動の際は、「河村隆一」を名乗っています。

 河村隆一が佐野家に婿入りした理由としては公美さんの家の事情が関係しています。というのも、佐野家は有数の資産家の家柄なのですが、跡継ぎがいない状態でした。
そこに今回の縁談がきたことによって、婿入りの話になったようです。

kawamura ryuichi

少し歪に見える愛の形・・・でも、どの家庭もそれぞれで幸せの価値観も人それぞれだと思います。今回の話題で、「やれモラハラだ」とか「気持ち悪いとか」の意見が多かったようですが、どこの家庭もよそから見れば変わった家庭に映るかもしれませんね。当人同士が、幸せであれば全て良しだと思います。

Pocket

コメントは受け付けていません。